「刀剣乱舞」沼に転がり落ちました

 

 

 

突然だけれど、高校時代「尊敬する人」ってテーマで作文を書かされたことがありました。その時の文章は今でもすごく覚えてて。なんならもう一度書くことも可能なくらい。

 

 

複数の方をその作文には書いたのだけれど八割くらいを占めていたのが【伊達政宗】でして。

 

f:id:ho-know-ca:20171111021756j:image

 

 

政宗様の魅力については書き始めるとテーマ変わってきちゃうレベルで語れるのでまあまたの機会に。(またの機会に。とか言ってる時は基本書きません。そういう子です。)

 

 

まあ一言だけ言うなら、「伊達政宗が数年早く生まれていたら天下を取っていた可能性が高いと思う!」ですね。

 

 

そういった作文て基本みんな、家族についてとか先生についてとか友達についてとか書いてたんだけど、私は1枚でいい作文を2枚半くらい使って情熱的に書き上げました。ここで一応言っておくけど、私だって両親尊敬してます!!!!!!!!ほんとに!!!!!

 

 

 

理系だったけど、歴史が大好きで、特に戦国が大好きで、甲冑のフィギュアを集めて癒されてたり、歴史の雑誌も定期的に購入してたし、なんなら木刀も持ってます。青葉城の跡地には結構な頻度でいくし、ほんと好き!!(フィギュアは東日本大地震の時に飾っていた棚から全部落ちてバラバラになりました。しんどかったなあ。)

 

 

 

 

そんな感じの女子高生だったんですけど、私がどうしても受け付けないものがありました。「私も戦国時代好き〜♡」とか言って近づいてくる女子が見せてくる画像が、すごく美化された政宗様だった時。政宗様、眼帯つけてるし、甲冑もおしゃれだし、生き様もクールだし、分かるよ分かるよ。アニメ風とかにしても誰よりもカッコよくなるよ??分かるよ分かる。でも、私は嫌だったんです。

 

 

 

戦国時代の武将たちは、美化しなくたってかっこいいんじゃ〜〜〜!!!!!

 

 

 

って気持ちです。確かに本当は身長めっちゃ低いし、私の記憶じゃあ、顔がイケメンなんて言われてる記事とか資料は見たことないから、あれだけど。(←)美化しなくたってかっこいいんじゃ〜〜!!ってずっと心の中で言い続けてきました。

 

 

 

 

 

まあまあまあ、前書きが長くなりました。このブログを読んでくださってる方は、ありがたいことに最初は5人くらいいたのですが、とうとう2人になりました。お付き合いありがとうございます。

 

 

 

 

で、【刀剣乱舞】のオンラインゲームに手を出しました。(突然)

私はもともと、甲冑とか後継者問題とかのジャンルが好きだったんですけど、刀を擬人化するっていう設定に最高にドキドキしました。騒がれ始めてる時は、「どーせまた美化して。アホくさ。」くらいの超絶ひねくれた感覚で薄目で見ていたのですけど、焦点がだと知って、目を全力で見開きました。えええええ???なんだと!?!?!?!?本人じゃない!?!?どういうことだ!?!?!?!?!?…そこからゲームをダウンロードしたのは秒です。

 

f:id:ho-know-ca:20171110233003p:image

f:id:ho-know-ca:20171110233535p:image

 

雰囲気とか服装とかがタイプだったので、歌仙兼定さんから始めました。風流。。。

 

 

燭台切光忠が手に入ったときなんてほんと興奮したなぁ。

 

f:id:ho-know-ca:20171111010437p:image

 

ここで、「おいー!あれだけ、美化されるの嫌だって行ってたじゃねーかよ!!」って野次が飛んできそうですが、まあこのブログを読んでくださってる方は心の優しい2人の方なので、野次は飛んできませんが、飛んできたとして。

 

だって、だって、

美化されたの刀じゃん!!!!

しかも刀はイケメンだったかもしれないじゃん!!

もしかしたら、逆に劣化してるかもしれないじゃん!!!!!

 

です。そういう理屈です。はい。後からつけた言い訳です。

 

 

まあまあそんなこんなで、ゲーム三昧の日々でした。もともとミュージカルが好きな私が刀ミュに興味を持ち出すのもまたまた秒でした。

 

YouTubeに沢山動画が上がってたので、何回も見ました。ゲームと並行して。刀について調べながら。たまに「この刀、◯月に一般公開してるんだー!見にいこうっとー!!」とか言いながら。

 

 

まだまだ新米なので、私の解釈なんだけど、刀剣乱舞って切ないんですよ。本来は感情なんてなかったのに、刀を擬人化してしまったことで、人を殺す道具だった刀が感情を持ってしまったんですもん。こんな切ない話聞いたことあります????切ない。。

 

 

そして、ここで私は、また落ちました、

心の優しい石切丸に。

甲冑でもなんでもないのに。

とにかくかわいい。癒される!!!!!

 f:id:ho-know-ca:20171111010520p:image

f:id:ho-know-ca:20171111010521p:image

 

 

 

で、ここでまた落ちるんです。

刀になりきり、

役への想いが えげつない

「崎山つばさ」さんに!!!!

 

 

 

しんどかったよ。だって、好き!もっと見たい!もっと知りたい!!ってなってる時に、CDデビュー(「煉獄に笑う」の劇中歌を本人名義でavexから発売)が近づいてて、情報なんて溢れてたから。好き!かわいい!かっこいい!の過剰摂取で緊急搬送されるところでした。

さしめし も本当にしんどいくらい最高だった。。。何回も見て大爆笑してます。。動画残ってるから、皆さんも見てね。。。

 

素敵な記事を貼っておきます。。さしめしの動画へのリンクもあるのでぜひ。

https://www.oricon.co.jp/special/50414/

 

 

 

 

(↓下にデビュー曲のリンクを貼っておきます。)

 

【早期購入特典あり】月花夜(SG+DVD)(MUSIC VIDEO盤) (生写真・絵柄A付)

【早期購入特典あり】月花夜(SG+DVD)(MUSIC VIDEO盤) (生写真・絵柄A付)

 

 

 

 

急だったから、ファンイベントもリリイベも都合合わなかったので行けなくて。(ど新規なのでファンイベントは恐れ多いし、どんな事件があって行けることになっても行かなかったけど)

でも、やっぱり人間なので、いいなぁ〜〜楽しそうだな〜〜って思いながらレポとか見てるわけですよ。もっと詳しく!もっと詳しく!とか思いながら。

 

そしたらさ、つばさくんの公式ブログ「TSUBASAlon」で、本人からレポみたいなものが上がってるんですよ。痒いところに手が届きすぎ!!!!!行けなかった人へのフォローがえげつない!!!!!!!裏話的なものも入ったレポだから、行けた人も楽しく読める!!!!!!!!!

エゲツナイ!!!!!!!なんだこのエゲツナイ人は!!!!

 

 

つばさくんのブログ(「TSUBASAlon」←何度でも言います)凄く面白くて、文章力も高いし、読んでてほんと楽しい!!!どの記事も思いが埋まってて素敵で。更新されるだけで幸せな気持ちになります。いつも丁寧なブログをありがとうございます。つばさくんの体調に支障が出ない程度で、更新楽しみにしています!!!!

 

 

ほんとは、つばさくんと、つばさくんのブログ(「TSUBASAlon」←そろそろ覚えちゃいました?)の魅力を永遠に語りたいのだけど、私が語ることで浅はかなものになるのは悲しすぎるのでやめておきます。Twitterでは読んだ後の感情をバーーーって言ってたりするけど、なんかブログに書くとなるとまた改まる。。。まあ、みなさん!と言っても私のブログ今はもう1人しか読んでくださってる方はいないだろうけど、騙されたと思って、つばさくんの公式ブログ(「TSUBASAlon」←予測に出てくるようになりました)読みに行ってください!!!!たのしいぞ〜〜おもしろいぞ〜〜ワクワクすっぞ〜〜(孫悟空風)

 

 

↓ブログです。ワンクリックですが、お金はかかりません!

 

 

崎山つばさオフィシャルブログ「TSUBASAlon」Powered by Ameba

 

 

 

 

そんなこんなで、刀ミュに、崎山つばさくんに、落ちましたって話です。

 

 

 

つばさくんのいろいろな演技も見てみたい!!!!

 

 

いろいろな歌声を聴いてみたい!!!!!!

 

 

って感情で毎日生きてます!!!!

 

 

 

煉獄に笑うのDVDもほんと楽しみです!!!

 

 

 

 

刀剣乱舞」 沼が素敵すぎてしんどい!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

ってはなしですね。(突然締め始める。)

 

 

 

というか、このブログを、最後まで読んでくださった方が居たら忍耐がすごい…あ…きっともう読んでる方0人だった…。

 

 

 

 

 

 

 

今は、真剣乱舞祭に行きたいって思いながら毎日過ごしてます。しんけんらんぶさいにいきたい。おおさかのおひるのこうえんにいきたい。

 

 

 

 

また(と言っても一年ぶりに)自己満ブログをダーーーッと書き上げました。

誰も読んでないけど、お疲れ様でした〜〜。

 

今日も月花夜聴いてねよっと。

 

ひとりごとブログ終わり

 

 

 

このブログ、二回ほど記事が途中から消えて書き直ししてます。怒り!(笑)

1回目の記事は、すごく綺麗にかけたんですけどね〜〜(言い訳)